マグネティック・ライティング

マグネティック・ライティング〜伝わる文章を書いてあなたのビジネスに人が集まる方法!〜

コピーライティングを身につけて人に伝わる文章を書き、収入につなげたい人は他にいませんか?コピーライティング+ダイレクトレスポンスマーケティングの使い方を知らないと、あなたのビジネスは一向に稼げません。 あなたの商品を販売する上で最強の集客とセールス方法を基礎から無料でお伝えします。

【警告】あなたのブログには価値がない⁈

創造的な仕事術、

「刺激と感動と、その先の理想のライフスタイルを手に入れる」

をコンセプトに DRMコピーライター として

"伝えたいを伝える"

 

シミズヨシヒロです。

 

 

今日はあなたがブログを書く上で、

価値のある記事とは何か?と書き方についてお伝えします。

 

あなたが自分のビジネスをブランディングしていくなかで

ブログを使うのであれば、コレを頭に入れて

ブログを書いているかどうかで、

 

その先のブランディング戦略に

大きな差がつきます。

 

 

f:id:yoshi_shimizu:20170702185656p:plain

 

ブログの位置付けを明確にする

 

ブログというものが世に出てきた当初は、

「個人の日記」として使うのが普通の使い方でした。

 

ブログで集客はできない!

ブログはもうオワコン(終わったコンテンツ)だ!

 

と言われて久しいですが、

それは上記の使い方をしていたからです。

 

 

現在ではブログやホームページに対する

Googleの評価の精度が格段に上がっており、

いかに検索ユーザーにとって価値のあるサイトか?

が、SEO対策でも重要になっています。

 

その上で、ブログが

また注目されてきています。

 

オウンドメディアでは、

今まで日記として定着していたブログを、

コンテンツとして記事化して活用しています。

 

それを企業や個人のホームページに

掲載するようにしたのが

「ブログ記事」と呼ばれるものです。

 

ですので、最初に「日記」と「記事」の違い

を明確に理解しておく必要があります。

 

これを明確にしておかないと、

あなたのブログが日記と記事が混ざったモノになり、

どっちつかずのよくわからないブログになってしまいます。

 

「日記」と「記事」の違い

 

日記とは、日々の生活をベースに、

自分の思いや気持ちを書くものです。

 

記事とは、 「何を・誰に、どのように」を伝え、

最終的に行動してもらうものです。

 

この2つには明確な違いがあります。

 

日記は個人の主観で構成されているので、

読み手に対して強いメッセージ性がないと読まれません。

 

しかし記事には上記の「行動してもらう戦略」があるからこそ、

人の役に立ち、共感を生みやすい文章となります。

 

あなたのブログは戦略があるか?

 

 

「つまらない」と言われるような企業のブログの失敗は、

戦略の欠如が原因です。

 

「今日の朝礼はこんなことを言いました!」とか

ブログに書いている企業が意外と多いのですが、

 

これらは、検索ユーザーにとって

何の価値もない「つまらない」日記です。

ブランディングとしても最悪ですね。

 

では、どのように戦略を

立てれば良いのでしょうか?

 

まず大前提として

抑えておかなければいけないのは、

 

読者が記事を読み終えたときに、

どんな感情になっているのか?

 

です。

 

ここでいう読者とは、キーワード検索で

アクセスしてきた検索ユーザーも含みます。

 

わざわざ記事を読んでもらう以上、

それだけであなたは読者に

感謝しなければいけません。

 

読者はヒマではありません。

わざわざ時間を割いて

あなたのブログに来たのですから、

 

  1. 「なるほど!ためになった!」と感じてもらう。
  2. 知らないことを知れて、「得した!」と感じてもらう。

 

この2つのどちらかの感情になっていなければ、

読者に失礼なわけです。

 

例外として、上記2つ以外に書いて良い記事は、

「おもしろい」と楽しんでもらえる記事のみです。

 

これ以外はNGです。

 

読者にとって「価値のある記事」を書きましょう。

そして読者のポジティブな意識を元に、

行動に移してもらうことができれば完璧です。

 

 

あなたがビジネスとして

ブログを活用するのであれば、

 

メインテーマや目的もなく

興味だけで書かれた記事は、

「日記」と同じですので

 

絶対に避けてください。

 

 

まとめ

 

ブログを自分のビジネスに取り入れるなら、

戦略を立てることが重要です。

 

読者(検索ユーザー)は何を知りたくて

あなたのブログに来たのか?

相手目線で考えた記事を書くことです。

 

プライベート感が出ているブログが

一概にダメなわけではないですが、

 

戦略を持って記事を書かなければ、

それは読者にとって価値のない「日記」です。

 

 

「なるほど!ためになった!」

「これを読んで、得した!」

 

と感じてもらう、価値のある記事を書くなら、

専門性のある記事を書くことです。

もしくは、おもしろいと感じてもらう記事です。

 

この3つの感情のどれかを

満たした記事になっていなければ、

 

あなたの記事は読者にとって

「価値のない記事」です。

 

 

ネットデブリです。

 

ゴミです。

 

 

 

そして読者のポジティブな意識を元に、

行動に移してもらうことができれば完璧です。

 

 

あなたのブログは、

日記ですか?

記事ですか?

 

 

まずは、あなたが今まで書いてきた

ブログ記事を見直してください。

 

次に、あなたの記事が読み手にとって

「ためになった!」「得した」と

思ってもらえる記事になっているかを

確認してください。

 

この時に、友だちや家族など、

自分以外の人に評価をしてもらうと良いです。

 

次に、価値のある記事になっていなければ、

構成から編集してください。

 

 

それでは、今すぐ始めてください!