マグネティック・ライティング

マグネティック・ライティング〜伝わる文章を書いてあなたのビジネスに人が集まる方法!〜

コピーライティングを身につけて人に伝わる文章を書き、収入につなげたい人は他にいませんか?コピーライティング+ダイレクトレスポンスマーケティングの使い方を知らないと、あなたのビジネスは一向に稼げません。 あなたの商品を販売する上で最強の集客とセールス方法を基礎から無料でお伝えします。

そろそろ本気で学びませんか?世の中の変化と不変のこと

創造的な仕事術、

「刺激と感動と、その先の

理想のライフスタイルを手に入れる」

をコンセプトに DRMコピーライター

として"伝えたいを伝える"

 

シミズヨシヒロです。

 

 

今日は体調がよくなくて、胃がずっと痛かったです。

昨日ポテチを食べ過ぎたのが原因でしょうか・・・。

 

スナック系は控えないとイカンですね。

ちょっと反省しています。

 

今日は、ジョンネスビッツ氏の著書

「マインドセット〜物を考える力〜から学ぶ、マインドセット11」

を読んで学んだことをシェアします。

 

この本では「11のマインドセット」にフォーカスを当てて、構成されているのですが、非常に参考になることが多い本だったので、今日はその中のマインドセット1をお伝えしようと思います。

 

 

f:id:yoshi_shimizu:20170730195603j:image 

マインドセット1「変わらないものの方が多い」

 

2006年当時(今から10年以上前)にアマゾンが扱っている書籍は、

変化に関するものが6万932点。

ビジネスの変化に関するものが1万1824点、

世界の変化に関するものが2698点に昇ります。

(アメリカではこの冊数で、現在の日本では、変化に関する本が3187点でした)

 

周りを見渡せば、

常に全ての分野において変化

しているという考えを

推し進めようとしています。

 

このスピードにみんなは

ついてきているでしょうか?

 

 

おそらく、誰一人として

ついていけていないでしょう。

 

 

でも気にすることはありません。

 

なぜなら、ほとんどのビジネスが、

毎日同じことの繰り返しだからです。

 

製品やマーケット、使用する手段が変わっても、

ビジネスの基本である、

 

「買う、売る、利益を得る」

 

という基本は少しも変わっていません。

 

携帯でテレビを見ることができて、

ネットを通じて電話することができ、

どんどんと便利な世の中になっていますが、

それはやり方が変わっただけです。

 

より簡単に、より速く、より遠くへと、

やり方が変わっただけで、

生活の本質はなんら変わってはいないのですね。

 

学校へ通い、結婚をして、子供ができて・・・と本質は不変なのです。

 

「本質」と「やり方」

 

これまで多くの変化を

あなたは感じているかもしれません。

 

ですが、物事のやり方ではなく、

本質が変化したことはどれくらいあるでしょうか?

 

私たちの進歩は、新しい道具だったり、

技術にどう対応するかであり、習得する意思と

技術を向上させる柔軟性にかかっています。

 

 スポーツが良い例ですが、

例えばサッカーの場合、

ファールの基準が変わったり、

ビデオ判定というルールを適用したり

という物事の変化はありますが、

 

手を使わずにボールを相手チームの

ゴールにより多く入れたチームの勝ち

 

という本質は変わりません。

 

変化はよく売れる

 

「唯一、確かなのは変化するということである」

とよく言われることがあります。

 

実はこれには、プラス面とマイナス面があります。

 

これからの副業はネットビジネスだ!

LINE@で自動集客だ!

メッセンジャーボットだ!

 

など、新しいツールを元にビジネスを

展開しようという人には、プラスです。

 

逆にマイナス面は、いたるところに変化があることで

人々をヒステリー症に追いやってしまうことです。

 

ソロモン王(紀元前1000年頃)は次のような有名なことを書き残しています。

「すでに起こったことはまた起こるだろうし、すデイ行われたことはまた行われるだろう。太陽の下に新しいものはない」

 

 

今や太陽の下で、全てが新しいと言われる時代です。

 

2005年初めに、

アメリカのニューズウィーク誌は、

ファリード・ザガリア氏(国際版編集長)の言葉を載せた広告を出しました。

 

「21世紀は変化の世紀になるだろう。今後10年でこれまでの100年間よりももっと多くの場所で、もっと多くのことが変化するだろう。大部分の国は、この目も眩むような旅への準備ができていない。アメリカ合衆国が準備できていないのは確かだ」

 

このような意見を読めば、未来を注視して、

必死になって次の変化の兆しを探し求めるでしょう。

 

筆者は、これらに対して、

 

「印象的ではあるが、役には立たない。次の10年間に変化すると思うことと、変化しないままだろうと思うことをかぞえあげる方が良い。」

 

そしてこう続けます

 

「唯一、不変なのは、「変化するということ」であると随所で耳にすることであり、馬鹿げているということだ。

私の結論は、ビジネスで唯一確かなことは、変化することであるは事実ではないということである」

 

コピーライティングも不変である

 

そして文章術、コピーライティングも不変です。

今も結果の出るコピーやセールスライティングを書いている人は、

昔から売れるコピー、セールスライティングをベースに文章を書いているんです。

 

扱うものが紙からパソコンに変わり、

チラシからLPに変われど、人が行動をしたくなる文章は

いつも不変だということです。

 

あなたも、ブログを書いているのであれば、

ビジネスで集客をしたいであれば、

人を惹きつける文章術を身につけてみましょう。

 

 

 

マインドセット ものを考える力

マインドセット ものを考える力