マグネティック・ライティング

マグネティック・ライティング〜伝わる文章を書いてあなたのビジネスに人が集まる方法!〜

コピーライティングを身につけて人に伝わる文章を書き、収入につなげたい人は他にいませんか?コピーライティング+ダイレクトレスポンスマーケティングの使い方を知らないと、あなたのビジネスは一向に稼げません。 あなたの商品を販売する上で最強の集客とセールス方法を基礎から無料でお伝えします。

書くための筋力づくりに必要なのは新しい価値観だ!

創造的な仕事術、

「刺激と感動と、その先の

理想のライフスタイルを手に入れる」

をコンセプトに DRMコピーライター

として"伝えたいを伝える"

 

シミズヨシヒロです。

 

今日から何回かに分けて、

また文章についてお伝えしていきますね。

(ちなみに、今日は写真多めですw)

 

f:id:yoshi_shimizu:20170809124318j:plain

 

 

1, もっと上手く書くには?

 

ブロガーさんや

個人で仕事をしている人が

集客するために、

 

いかに上手く

文章を書いて

人を惹きつけ、

行動してもらうか・・・

 

というのは

大きな課題かな

と思います。

 

1-1, 大切なのはあなたの「想い」

 

実はテクニックとか

テンプレ的なものも

あるのですが、

 

それよりも大事なのは

書き手の想いなんです。

 

文章とはいえ、

その人の想いが

文字に乗っているか

どうかは、

 

意外と読み手に

伝わってくるものです。

 

なぜあなたは、

ブログや

集客(セールス)レターを

書いているのですか?

 

そこにフォーカス

することから始めると、

本当にスラスラと

思いの詰まった文章が

書けるようになります。

 

1-2, 継続は力なり

 

そして大切なのは、

上手に書くことよりも、

書き続けることです。

 

「ブログは100記事書こう!」

とよく耳にしますが、

 

これはやはり100記事書くと

何か見えてくるものがあるんですね。

 

あるブロガーさんの記事を

リンクしますので、

時間がある方は

読んでみてください。

 

ブログ100記事書いて変わったこと悪い事も正直に書きます

 

私は文章を書くのが苦手で、とにかくブログ100記事続けられるか本当に自信なかったんですが、

 ブログ30記事 を毎日更新したあたりから書くことが習慣になってきた気がします。
毎日更新しないと、気持ち悪いみたいな感覚。

マラソンやっている人なら分かると思うんですが、 梅雨の時期とかに、3日ぐらい走らない日が続くと なんか走りたくてムズムズしてきますよね? 感覚的には、そんな感じです。

習慣化してきたリズムが狂うと、なんか変な感じになるという感覚でしょうか…?
うまく説明できませんが…。

で、ブログ50記事超えたら、
毎日ブログ1記事やらなきゃという事を四六時中、無意識に感じるようになって、
記事作成が生活の一部になってきた感じです。

これまでは、土日はオフ!
って決めていて、パソコンすら開かないこともあったのに、 土日も朝早く起きて1時間まず記事を書き、続きを夕方とか夜に仕上げる。 なんてことをやるようになりました。

これは私の中で、劇的な変化でした。

しかも、それが楽しい。
だから続いています。(今のところは…)

 

 

 

2, ライティングの筋トレをしよう!

 

継続することが

実は一番重要で、

一番大変なことです。

 

では、どうすれば

継続できるのでしょうか?

 

2-2終わりから考える

 

スティーブン・R・コヴィー博士は

7つの習慣で

こう言っています。

 

第2の習慣は

終わりから考えることです

 

 

 

例えば

ブログを書くことが

続かないのは、

 

ゴールを設定せずに

いきなり書き始めてしまうから

であって、

 

ゴールを設定することで、

どのように進めば良いのか

道筋が見えるので、

続けることが可能になります。

 

2-3,「モテたい」という俗欲が力になる!

 

世の男性は

分かると思いますが・・・

 

 

どうせなら

理想の体を手に入れて、

モテたいですよね!

 

理想の体は

ダイエットと

筋トレで手に入る!

 

じゃあどうするの?

 

「筋トレしよう!」

 

 

そう、筋トレです。

 

3, 筋トレ・ライティング

f:id:yoshi_shimizu:20170809124632j:plain

 

理想の自分になるには、

筋トレが大切だ!

ということがわかりました。

 

ではまずは

書くための筋肉を

つけましょう。

 

3-1, 書くための筋肉づくり

 

弱々しい筋肉から

格闘家のように力強い

筋肉に変えるには、

 

「毎日書くこと」

 

です。

 

ライティング(文章術)は

習慣であって、

芸術ではない

 

ということを

マインドセットする

必要があります。

 

3-2, 書く習慣を身につける

 

「書く習慣を身につける」

を改めて考えると、

おそらくあなたは

自分がすでに毎日何かしらの

文章を「書いている」ことに

気づくと思います。

 

メール、facebook、twitter、

Instagram、LINE・・・

 

もちろんブログ記事や

コメントを書いていたり

もするでしょう。

 

そうした投稿の全てが

「ライティング(文章術)」です。

 

 

そうです。

あなたはもうすでに

文章を書いているんです。

 

これに気がづいたら、

ダイエットや健康のために、

エスカレーターではなく、

階段を上り下りすることを

習慣とするのと同じように、

 

毎日のワークアウトを通じて、

筋力作りという側面から

ライティングを

見直してみてください。

 

4, 成功への武器を準備する

 

 

この最初のフェーズは、

これまで一般的に

考えられてきた

 

「記事、読み物」だけでなく、

「すべての」コミュニケーションを

改善するための

武器を準備すると

考えて欲しいんです。

 

4-1, 「相手に楽しんでもらいたい」と思って書く

f:id:yoshi_shimizu:20170809125026j:plain

 

そして言葉は、

あなたが伝えたい人に対して、

または世の中に伝えたいという

とても大切に思っている想いを、

 

あなたの代わりに

伝えてくれる手段だ

ということです。

 

読者やフォロワー、

このブログにたまたま

たどり着いて読んでくれている

たくさんの方たちが、

 

貴重な時間を使って

私のブログや投稿を

読んでくれているのであれば、

 

できるだけ楽しんで

欲しいと思うし、

 

あなたにも

「相手を楽しませる」

という意識を

持ってもらいたいな

と思います。

 

そして、

あなたが発信

している言葉に、

少しばかりでいいので

誇らしく思える

ようになって欲しい

と思います。

 

5, 思考のシフトチェンジをする

f:id:yoshi_shimizu:20170809125640j:plain

ただし、

この段階にまで

達するには、

 

大きな思考の

シフトチェンジを

行う必要があります。

 

自分が使う言葉を通して、

自分が何者であるのか?

 

というのを

オンラインの世界で

表現するための

重要なパーツとして

考えることが

大切になってきます。

 

 

5-1, ライターになるための障害

まずは、ライター(ブロガー)

になることに許可を出せない、

障害になっているモノを

取り除かなくてはいけません。

 

その障害とは、

 

無気力、自信、知識、恐怖・・・。

 

です。

 

 

作家の

スティーヴン・キングは

「書くことについて」の中で

こう言っています。

 

「もしあなたが

ライターになりたければ、

2つのことを

しなければいけません。

 

1つは

たくさん読むこと。

 

もう1つは、

たくさん書くことです」

 

5-2, あなたはすでに「ライター」です

 

今回の内容は、

ブログを使って

自分の仕事を

発展させていきたい

というビジネス思考の

高い人向けに

書いていますが、

 

私たちの世界では、

毎日欠かさずに

たくさんの人たちが

ブログを書き、

facebookやtwitterに投稿し、

LINEでやり取りをしています。

 

そう考えると、

もうすでに世の中の人

全員がライターだということです。

 

 

もれなく

あなたは

 

ライターです。

 

まずはここから

意識のシフトチェンジを

しましょう!

 

6, オフィシャルマガジンの購読について

 

私は常々言っていますが、

画面の向こうに人がいるということを忘れずに記事を書いていけば、

ブログ運営は絶対に結果が出ます。

 

小手先のテクニックやノウハウも大切ですが、

もっと本質的な視点を持って取り組むんでいくことが

大切だと日々実感しています。

 

ということで、このブログも地道に

育てていきたいと思います。

 

ブログを1年以上続けられる人の割合は、

およそ5割。

2年以上続けられる人はさらにその半分・・・

 

いかに継続することが難しいかがわかりますが、

結果を出している人たちは、間違いなくブログを継続しています。

 

裏を返せば、そこまで続けさえすれば、選ばれし少数の

結果を出しているグループの仲間に入れるということです。

 

ブログを使って月収100万円、1000万円、億を生み出す

成功者が行なっている、たった1つのマーケティング手法。

 

成功者は必ずこのマーケティング手法を取り入れていたというのが、

分析、調査で分かりました。

 

ブログを自分の仕事に取り入れて、長期的に稼ぎ続けるための

本質的なマーケティング手法を学んで、

あなたも以下のことを手に入れませんか?

 

  • 自由に使えるお金を手に入れたい人
  • 好きな事を仕事にしながら旅をしたい人
  • しっかり稼ぐけど自由気ままに生きたい人
  • 信頼できる人とだけ仕事をしたい人

 

これらを手に入れて自由に生きたいあなたに向けて

表では言いづらい刺激的な秘密を

オフィシャルマガジンで書いています。

 

自由なライフスタイルを送りたい人にとって

満足度100%のオフィシャルマガジンは

こちらからご登録できます。

  

*お名前(姓・名)
*メールアドレス